仮想通貨で資産運用中!仮想通貨に関する事様々つぶやいています。

仮想通貨の極み

仮想通貨 海外ニュース

amazonの全商品がビットコインで買えるようになる!?

投稿日:

もし、アマゾンがビットコインを採用したら、ビットコイン価格は一気に高騰する。
この話は2016年くらいから耳にするようになりましたが、ビットコインは2017年にスケーラビリティの問題が噴出したので今となっては現実性が低いと感じます。

仮にアマゾンがビットコイン決済を導入したとして、買い物の一部がビットコインで決済されるようになったとしても、ビットコインではスピーディーに処理できないのでは?という不安がよぎります。

だからアマゾンがビットコイン決済を導入することは考えにくいという意見が大半ではないでしょうか。
決済に時間が掛かりすぎるのをユーザーが我慢して待ってくれるとは思えないですし、高額なビットコインの手数料を誰が払うのか?という問題もあります。

しかし、ビットコインのスケーラビリティの問題を解消したビットコインキャッシュでアマゾンの商品が購入できるようになったら何が起こるでしょうか?

ビットコインジーザスと呼ばれるロジャー・バーは、ツイッターで「現在のバージョンのビットコインキャシュはビットコインとエセリウムのトランザクション全てを容易に処理出来る」と発言しています。

アマゾンがビットコインキャッシュ決済を導入するという話はまだありません。
しかし、ビットコインでアマゾンの商品を購入できる仲介サービスであるPurseにビットコインキャッシュが追加される可能性が報じられました。

Leak Hints Bitcoin Cash to be Added to Purse, Amazon Intermediary
http://www.trustnodes.com/2018/01/02/leak-hints-bitcoin-cash-added-purse-amazon-intermediary

Purseとは?

Purseは、簡単にいうとアマゾンの商品を割安に買いたい人と、ビットコインを手に入れたい人を結ぶマッチングサービスです。

Purseの仕組み(商品を安く買いたい人の手続き)

まずアマゾンで「ほしい物リスト」を作成します。そのほしい物リストにある商品に紐付いたリンクをPurseにインポート(コピペ)します。Purseにインポートした商品がビットコイン価格で割引価格になっていることを確認して登録します。

これとは別途Purseにビットコインを入金(エスクロー)しておく必要があります。

Purseの仕組み(ビットコインを手に入れたい人の手続き)

Purseに登録してある商品を登録した人に代わって購入してあげます。そうするとその商品が登録者の元に届くことになるわけですが、その後に商品登録者がエスクローしておいたビットコインが代わりに買ってあげた人に入る、という仕組みになっています。

Purseにはまだビットコインキャッシュが導入されるとどうなる?

アマゾンで何でも買える。そんな状況が当たり前になっていますが、仲介サイトを経由しているとはいえ、アマゾンの商品がビットコインキャッシュで買えるようになったら、そのインパクトが小さくないことは容易に想像できます。

本当に「もうお金が要らなくなる」という世界に近づくでしょうし、暗号通貨が実生活で利用される動きが一気に広がっていくかもしれません。

このWin-Win-Winが実現する可能性

アマゾンの商品が安く買えて嬉しい人、ビットコインが手に入って嬉しい人、トランザクションが成立して手数料が入って嬉しいPurse。
この3者のWin-Win-Winが成立するかどうかはPurseの利用者がこれから増えるかどうかに尽きると思います。

お試しで使ってみたい方は、Purse公式サイトから試してみて下さい。

-仮想通貨, 海外ニュース
-

Copyright© 仮想通貨の極み , 2018 All Rights Reserved.